すでに払い終えた借金の過払い金も過払い返還請求できます

過去に払い終えた借金。とても高い利息を取られていた。この過払いを取り戻したい!過払い金の返還請求権には時効があり,契約終了から10年とされています。払い終えてしまった借金だからといって,もう諦めるしかないということはありません。返済している時には過払いのことを知らずに,高い利息のまま完済し契約を終了した場合でも,借金を完済してから10年以内なら取引をしていた金融業者へ過払い返還請求をすることで払い過ぎたお金を取り戻す余地があるのです。

完済後の取引履歴開示

借金を完済した後でも,もちろん過払い金の返還請求ができます。以前は完済した後の過払い金は金融業者が取引履歴を開示しないなどのことがあり難しい一面がありました。しかし平成17年の最高裁判決により取引履歴の開示が義務づけられたことで,この最高裁判決以後は,大手の消費者金融やクレジット会社は完済後の取引履歴の開示に応るようになりました。スムーズに取引履歴が開示されるようになったことで過払い請求はしやすくなりました。完済してすでに取引が終了しているからといってもあきらめずに弁護士へ相談して下さい。

このページの上部へ