過払い返還のメリット

過払い返還のメリットは次のようなことです。

  • 支払い過ぎた利息が戻ってきます
  • 現在,借入中でも過払い金(多く払いすぎた利息)で借金が減ります
  • 長期利用された方の場合,借り入れが実際にはもう返済し終わっていたり,その上払い過ぎがあればお金が戻ってくることもあります

弁護士に過払い請求を依頼するメリット

弁護士に過払い金の返還を依頼すると,取引履歴の開示を拒む業者や一部しか開示しないような業者には,当初の貸付残高がな かったもの(残高ゼロ)として,引き直し計算を行うこともあります。近年の裁判では,開示の義務は金融業者にあることから,開示ができない場合は弁護士に よる同計算での請求を認められていることもあります。

一日も早くご依頼者のお手元に返還金を戻すことへ最大限の努力をしております。

訴訟手続き等を利用することで最大限の過払い金の返還が望めるという点があります。

中にはなかなか取引履歴を開示しない業者や,履歴は開示されても過払い金の返還に応じない業者など良心的ではない金融業者もあります。弁護士から訴訟提起を行い返還請求をすれば過払い金の元本はもちろん利息(年5%)を付加して請求することができます。

まずは過払い請求をすることで,自己破産を回避

債務整理などの方法をとるとしても,利息制限法で残高を再計算(引き直し)し,過払いがあれば請求することが通常です。任意整理・個人民事再生・自己破産を問いません。

自己破産を選択すると言うことは返済がこれ以上できないため自己破産を選択するわけですが,正しく引き直し計算をして返還請求すると払い過ぎていれば当然元本から差し引かれて,借金が減ったり,お金が返ってくるという可能性もあります。

金額や利息によっては借入期間が短い場合でも,過払いの可能性があります。
過払い返還請求を行い借金が減ったりお金が戻ることによって,自己破産を回避できることもあるのです。

このページの上部へ